診療案内

tel_sp.png
メールでのお問い合わせはこちら

診療内容

当院では、内科全般の疾患について診療を行います。
なかでも、胃腸科、消化器内科、内視鏡内科の専門的な診療を行うことができますので、腹痛、吐き気、嘔吐、食欲低下、胸やけ、胃もたれ、腹満感、下痢、便秘、下血などの消化器症状がある方や、内視鏡検査をご希望の方はご相談ください。
また、ヘリコバクターピロリ菌の検査も行っていますので、ご希望やご質問があればお気軽にお声掛けください。

ヘリコバクターピロリ菌の検査について

平成25年から、胃潰瘍・十二指腸潰瘍に加え、胃炎の方も、保険適用でヘリコバクターピロリ菌の検査を行うことができるようになりました。
ヘリコバクターピロリ菌検査は、胃内視鏡検査を施行し、胃炎や潰瘍の診断がつけば行うことができます。
当院では、「尿素呼気試験」、採血による「ピロリ菌抗体測定」、検便による「便中ピロリ菌抗原」での検査を実施しています。

尿素呼気試験

検査料は3,000円前後と高額ですが、最も精度の高い診断法と言われています。ただし、食後4時間以上あけて検査をしないといけない、診断薬を服用するなど少し準備が必要です。
検査自体は30分程度で、結果が出るまでには3~4日かかります。

ピロリ菌抗体測定

採血をして検査するので短時間で終わり、費用は1,600円程度です。結果が出るまでには3~4日かかります。

☆その他、ヘリコバクターピロリ菌検査について、ご不明な点や質問などはお気軽にお問い合わせください。

クリニックBLOG 内視鏡専門サイト
TEL:092-881-1177 メールでのお問い合わせはこちら